未分類

デブは悪なのか

投稿日:

ブログの更新をサボってました。このままサボると、下手すると二度と更新しなくなる恐れもあるので、ネタをひねり出して書いてみます。

本日はデブは悪なのかという話。ちなみに私は173cm/62kgと平均体重以下ですがデスクワークなので最近はお腹が出始めてます。

痩せるにあたってそもそもデブとは何かを考えてみます。

デブとは

デブの定義って実は曖昧なんですよね。

100kg越えてたらデブとか、平均体重以下でもお腹が出ていたらデブとか。脚は細いけど顔が丸いからデブだと思われるとか。

人それぞれデブの定義が違うわけです。さじ加減のいいデブはぽっちゃりと呼ばれることもありますよね。

デブかデブじゃないか、結局は「主観」で判断するしかありません。

デブにデブと言っても、俺はデブじゃないと否定するデブも存在しますから。

デブ嫌いな人が多い

基本的にデブは世の中から嫌われる傾向があります。

  • 美観を損なう
  • 不健康なイメージ
  • 臭そう・不潔

子どもの頃は正直ですし、善悪の分別も付きませんからいじめの対象になったり

太る原因はなにか

太る原因は「食べる」からです。消費カロリーよりも摂取カロリーが多いので太ります。

一部では太る唯一の原因は糖質なので、糖質制限すれば痩せるという情報もありますが、基本的には食べなければ人は痩せます。

男性と女性で脂肪の付き方が違う

また、男女によってもデブり方が違います。

男性は狩りや農作業に使うエネルギーが直接的に必要なため、すぐに変換できる内臓脂肪に蓄えるように遺伝子に組み込まれているのです。

 

女性は、種の保存のための生殖に有利になるようなエネルギーの貯蔵システムが遺伝子に組み込まれています。

妊娠・出産という作業に長い時間を費やすため、長期間にわたるエネルギー源が必要となります。

その貯蔵庫が皮下脂肪なのです。

そのため、女性は内臓脂肪よりも皮下脂肪を蓄える傾向にあるので、皮下脂肪が蓄積されやすいのです。

男女の脂肪のつき方の違い | メソセラピー・痩身なら美容外科、美容整形の城本クリニック

男性は内臓脂肪が付きやすく、女性は皮下脂肪が付きやすいと言われているが、遺伝子レベルで男性よりも女性の方が太りやすいということになる。

例えば古代ハワイでは美人の条件は太っていることだった。社会的ステータスがあるということにもなり、今でもそういった文化的背景が根強い。

そんな古代ハワイで、よく言われるように「美人の条件は太っていること」だったのは事実です。太めであることは美の条件だっただけでなく、社会的なステータスでもありました。なので娘が痩せていれば、母親は心配して何とか太らせる努力をしました。

 

ただし、それが男性となると話は別。古代ハワイで男性は、あくまでも戦士でした。戦場で役立たないほど太ることはタブーだったため、王族の場合、時には食べることに代えてカヴァ酒を飲み、減量もしたということです。

古代ハワイの食事情のテキストページ|アロハプログラム

カロリー制限は老化を遅らせ、寿命を延ばすという事実

https://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/aging/doc2/doc2-01-2.html

栄養失調のないカロリー制限が老化を遅らせ、寿命を延ばすことは、酵母[5]、ハエ[6]、クモ[7]、魚[8]、齧歯類[9]など多くの種の生物において確認されている。

カロリー制限はなぜ老化を遅らせるのか | 永井俊哉ドットコム

一方でカロリー制限が長寿遺伝子を活性化させることも分かっている。

更に面白いことに、カロリー制限による寿命延長効果はオスよりメスのほうが効果があったんです。

オスの仕事は戦うことだったので、内臓脂肪を貯め込むような穀潰しのオスはメタボで早死にするほうが種の利益に合致するのではないかという考え方をしている学者の方もいます。

カロリー制限はなぜ老化を遅らせるのか

メタボ気味の男性にはかなり耳が痛い話ですが。

ストレスで太るは正しい

無断転載動画の転載で申し訳ないですが、林修さんもデブは甘えとおっしゃってますね。事故

林修さんは3回100kg越えの経験をしたそうなので、紛うことなきデブだったということになります。

自戒の念を込めてこのような強い言葉を使っているのではないかと思いますが、ストレスで太るというのは決して間違いではありません。

ストレスによってコルチゾールが過剰に分泌されると、ストレスに対応するために食欲が働きます。

動画ではストレスは0カロリーと仰っており、その通りなのは間違いありませんが、長期的なストレスは間違いなく体重増加を招いてしまうわけです。

ストレスの感じ方は人それぞれでしょうが、例えば学校や職場などでいじめられていたりすると長期的なストレスが続くので太りやすくなるかもしれません。

「社会人にもなって」コントロールできないのは確かに問題ですが、本来は小さい頃に親や教師がそういった教育もするべきでなんでしょうね。

多少小太りのほうが長生きする

また、そのいっぽうで医学博士の著者が従来型の常識に対し、エビデンスから求めた「長生きするための新常識」を語っており、結論としては「小太りのほうが長生きする」そうです。

  • 病気にならない体はプラス10Kg (ベスト新書)
  • 長寿の嘘

結論:多少のデブならいいんじゃない?

人によってデブの定義は違いますが、病気にならない程度のデブであれば気にする必要はなさそう。

度が過ぎたデブという自覚があるなら、少し痩せる努力をしたほうがいいと思います。

-未分類

Copyright© Huzze.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.